FC2カウンター
プロフィール

blueboy

Author:blueboy
いらっしゃいまし

カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
川遊び
昨日は一日川遊びだったんで、晩酌で飲みすぎてしまい疲れて寝てしまいました。

鯉釣りは、潮の具合が悪かったようでお目当ての鯉は釣れませんでした。
わずか1時間半という時間でしたが、フナやハヤが何匹か釣れた程度でした。
それから一時帰宅し、今度は子供達と川遊びへ。

今回の川は初めてのところで、釣りには向いてなかったのでペットボトルトラップや網すくいでハヤ稚魚獲りでした。

あまりに大量に獲れたので、半分は川へ戻して半分を持ち帰りしました。
CA250278.jpg



また簡易池の中のハヤ稚魚専用隔離室へ直行です。

今朝簡易池を覗くと、水温の違い等や環境変化、またすでに弱っていたなどで5匹くらいが★になってました。
その他は元気そうです。

もともとが弱い魚なんで、暑さや環境変化で数が減るかなぁ。



スポンサーサイト
 鯉・フナ・カワムツ  | 【2006-07-31(Mon) 22:18:35】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
やっと鯉釣り予定
やっと休みの日曜日が来ます。

本来なら野鯉の釣りや飼育がメインのブログのつもりが、オオクワガタやハヤやハヤ稚魚ばかりの話が続いてました。
おまけに更新もパパ、いや、ままならいないし。

そういうことで(どういうこと?)明日は早朝から2時間ほど久しぶりの鯉釣り予定です。
糸をを垂れるだけでほぼ満足するタチなので、釣果の期待はナシです。
釣りのあとは、子供達と川遊びの約束をしてるので、子供達は川遊び、僕はまたペットボトルトラップと釣りでハヤ遊びの予定です。

もう寝なきゃ・・・・。




 鯉・フナ・カワムツ  | 【2006-07-29(Sat) 22:30:05】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ハヤ稚魚獲り
先週のことだけど、またペットボトルトラップでハヤ稚魚獲りに行きました。
今回はペットボトルトラップが2個と、釣り道具も持参です。
子供達は水着に着替えて川遊び&イモリ捕獲に夢中でした。

こちらはペットボトルトラップが2個の上に、釣りも始めたので結構忙しく遊びました。
トラップの捕獲も順調で、釣りの方も簡単に釣れました。

また持ち帰りをして、鯉、フナ達の簡易池に投入です。

釣れたハヤは大きい方なので以前のように鯉達に喰われることもないだろうから同居です。
トラップで捕獲した稚魚は、以前と同じように隔離しました。
CA250260.jpg

簡易池の中で網で仕切ったスペースがハヤ稚魚の居住スペースとなってます。
CA250259.jpg



 鯉・フナ・カワムツ  | 【2006-07-23(Sun) 16:37:02】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
菌糸ボトル

オオクワガタの産卵木割り出しから1週間が経過しました。

13個の卵と33匹の初令幼虫でしたが、すべてを管理・飼育していくのは困難としてもとりあえず今日は菌糸ボトルを準備して移行させました。

13個だった卵は、5個になり残りは8匹の初令幼虫となりました。
これで幼虫が41匹、卵5個です。

友人や知人に相談すると、ウチと同じくらいの息子がいる世代なのでたとえ幼虫でもぜひ欲しいとのこと。
またほとんどが「¥で買うよ」って言ってくれて感謝です。

金儲けのためにオオクワを飼ってるワケじゃないんだけど、成虫の飼育や産卵させるまでにいろんな飼育材料代がかかったのも事実。
今回の菌糸ボトルもそうですし。

今回の幼虫はもうしばらく僕が管理して、♂♀の判別ができた頃に友人や知人には♂♀セットで買ってもらうことにしました。

それまで大事に育てなくては。。。



 オオクワガタ  | 【2006-07-09(Sun) 21:45:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ハヤ稚魚

数日前に獲ってきたハヤの稚魚たち。

川魚用の粉末エサも食べてくれてまあまあ元気です。

でも、毎日★になる数が増えてきちゃいました。

水質の問題もあるだろうけど、やはりある程度の水流が必要ですね。

もう少し大きく育てば、前みたいに簡易池の鯉達の餌食になりにくいだろうから同居もできるんでしょうけど。

あぁ、また天気のいい日に子供達と獲りに行きたいなぁ。

今度は釣りもしてみようっと。。。




 鯉・フナ・カワムツ  | 【2006-07-08(Sat) 21:00:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
オオクワガタ・材割り
今日はまた川へ小魚を獲りに行く予定だったが、あいにくの雨。
昨日は素晴らしい快晴だったから期待してたのに。。。。

川遊びがNGとなったので、オオクワガタの産卵木の割り出しを行いました。
産卵木は3本セットしていたが、どれも均等に産みつけてくれたみたいです。
夜中にガリガリとかじってる音がかなりしてましたからねぇ。


CA250247.jpg

CA250248.jpg

CA250249.jpg


かなりの時間をかけて3本の割り出しをしました。
今までの経験からすると(経験といっても産卵は3度しかない)、最高でも20数匹ほどの取り出しだったのに今回はなんと46匹。
内訳は卵が13個、幼虫が33匹でした。
メスも一匹でよくこんなに産んだものです。
交尾が終わってからは、産卵に集中させるためにオスを隔離したのが正解でしょうか。
産卵木との材質や硬さ、湿り気の相性も良かったのかもしれません。

たくさん取れたのはいいけど、こんなに育てようと思ったら菌糸などの費用が恐すぎです。
さて、どーしましょ。




 オオクワガタ  | 【2006-07-02(Sun) 21:45:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
フリーエリア




リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。