FC2カウンター
プロフィール

blueboy

Author:blueboy
いらっしゃいまし

カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ランキング
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
エビ採集
昨日のことですがまた休日返上でやってた仕事が予定より早く終わりました。 ・・・・・・というより、溜まりまくった仕事量の多さに嫌気が差したんで5時前にはやめてしまったというほうが正解ですが。
   ダメ夫くんです。。。


早々に帰宅出来たんで、見てないDVDでも見ようとしたらチビ達がゲームで占領中。
んじゃ風呂にでも入るかと思いきや、まだ沸かしてないとのこと。

なにすっかな?

ん、水槽が寂しくなったんでエビ取ってこよ~っと。

てなワケで(どんなワケ?)で用水路に行きました。

しかし、水が無いっ!  干からびてるっ!
仕方なくその近辺をウロウロしてたら、1m×1mくらいの溜め水を発見。

水深約10㎝。。。。

いる? ・・・・・見えない(x _ x)

そっと網を突っ込んでゴソゴソ・・・・・・。

ありゃぁ、小さいのばかりだぁ・・・・。

ま、いっか。

CA250435.jpg


CA250436.jpg



持ち帰って、水槽へ。
CA250438.jpg



大きさは別として、数的には満足です。
これで正月休みに清掃や手直ししてあげればかなりマシな水槽になるかもです。
・・・ってする暇あるかな。 いや、暇はあるだろうが、寝正月になりそうな(;´・`)>

清掃や手直し・・・・、気をつけなきゃ、水質変化しそうで絶滅させたりするかなぁ。
怖いなぁ。。。。。。。


スポンサーサイト
 ミナミヌマエビ  | 【2006-12-25(Mon) 22:13:07】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
おぞましい・・・
CA250434.jpg

野鯉や鮒、ハヤが生息している簡易池です。
なんとひどい汚れでしょう・・・。
おまけにビニールも破れてるみたいで毎日少しづづ漏水しているみたいです。
破れた原因はおそらく、ハヤ稚魚を隔離している網の底フレーム(アルミ材)の面取りがあまくて、ビニールに引っかかったものだと思います。
なんせ、鯉が網の近くで暴れて網を移動させたりしますから。

とにかくひどい汚れです。
果たして寒い正月休みに掃除をする勇気が出るのか・・・・。
半日はかかりますからねぇ。

フィルターの中なんて想像しただけで・・・・・・・・・・・・。




 鯉・フナ・カワムツ  | 【2006-12-23(Sat) 21:54:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
願望。。。
はぁ、今日も忙殺されてきました。

さて、今日は願望についてです。


切実な願いとして仕事や日常を忘れて鯉釣りに没頭してみたいですねぇ。
しかしながら、まともに休みさえない自分が家族をほったらかしで長時間鯉釣りに没頭などはできません。
現状では2ヶ月に一度ほど、休日の2~3時間も出来れば上等なほうでしょう。

そこで考えたのが、家族で1泊2日で泊まりに行き、僕は鯉釣りに没頭、そして家族は同じフィールドで別の楽しみがあればOKということです。

ウチから小一時間ほど離れた所に、「石峠レイクランド」という施設があります。

ダム湖のほとりに温泉施設を中心に、コテージやレストラン、アスレチックフィールド、貸しボート、遊覧船などがある滞在型施設です。

我が家のチビ達は低学年と幼児で、ここへは何度も日帰りで遊びにいってます。
チビ達はアスレチック遊具がお気に入りで平気で2~3時間も遊んでました。

遊魚券の購入は必要ですがダム湖では鯉やフナが釣れます。とは言ってもここで鯉釣りをしたことはなく見学したことがあるだけです。
それでも当時釣り上げられた鯉はかなりの巨鯉であったのは鮮明に覚えています。

ここなら僕だけ鯉釣りに没頭していても、家族はアスレチックや温泉、レストランなどで時間の潰し方はあるような気がします。
夜は持ち込んだ食材でコテージにてちょっとした団欒も出来そうですし。

ダム湖なんで鯉釣りはアタリを待つだけでも長期戦になりそうですが、もし釣れたとしても衣装プラケースで持って帰れる距離です。
釣果はもとより、竿を出して糸を垂れている時のホッとした時間が約2日もあるなんて想像するだけでワクワクもんです。

計画は来春です。
嫁に話したところ、暖かくなったころならOKが出ましたんで(^^♪


 鯉・フナ・カワムツ  | 【2006-12-21(Thu) 23:16:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
9月以来のブログ・・・・
なんとまぁ、気が付きゃ9月以来のブログです。
台風から竜巻災害復旧に始まり、仕事も生活もすっかり悪循環となる次第でそのまま年末期に入ってしまったようです。
休みがあったのは10月も11月も一日だけ(11月は半日)でした。
12月に入り、今日の17日(日)はなんとか午後から休めました。それでも今月になって初めての休みでしたが。。。。
ネットは仕事のこともあるので毎日接続はしますが、仕事の状況がこんなだったのでペット達の世話など出来るハズもなく(自分の体のことで精一杯)、ブログに書ける内容も無く、また書く時間も惜しいほどでした。
まだまだ年末の仕事が山積みですが、今日までの頑張りは自分でも褒めてあげたいほどです。

こんな忙殺される会社があったら大変だろうなぁと思いつつ、自営だから仕方ないかと諦めてますけど。


さて、まずは鯉とフナ達。
相変わらず池の掃除なんてしてません。
せいぜい2~3日に1回エサをあげる程度ですね。
池は汚れ放題! おまけに防水シートが破れてるらしく微量ですが少しづつ水が減っております。
仕方ないので3日に1回の割合で足し水をしています。
こんな状態でも他界する鯉もフナもいないようです。
正月休みには寒いけど、1日掛けて池の掃除を行います。



次に、ヌマエビ達。
採集したうち何匹かのエビが生き残ってくれて、同じくハヤ稚魚と同居させておりました。
CA250365.jpg

CA250364.jpg


しかーし!
同居のハヤ稚魚がエビを喰う喰う!
まだホントに小さいヌマエビだけでなく、大きく育っていたエビまでも喰う喰う!
一応エサは与えていたんですが、なにせ自然界から捕獲してきたハヤ稚魚。
食べれる時に食べるという本能か、ハヤ稚魚はあっというまに丸々と太る次第です。
残るエビも2匹ほどの始末。
今日は午後に休みだったので、チビ達を連れて寒空の中エビ獲りへ。
いつもの場所は冬場のため水量も少なく、獲れるエビはテナガエビばかり。
以前、テナガエビはミナミヌマエビをいじめているのを目撃してからは獲らないようにしています。
そんな中、なんとか8匹ほどのヌマエビ捕獲に成功。しかし、どれもすごく小さい。。。。
帰ってから水槽のハヤを鯉の池の中のハヤ隔離室へ退去させ、水槽はまたエビだけの住家としました。
ハヤ稚魚と同居の時は、水草に隠れてしまうので姿を見ることは少なかったのですが、今回は以前と同様に水槽の中で悠々としているようです。
CA250427.jpg


しかしハヤ稚魚が水草を荒らして傷めてしまったため、水槽も見た目が寂しい状態です。
CA250426.jpg


こちらも正月休みに、掃除などの手入れを行います。



鯉の池の中の隔離室にいたハヤ稚魚約50匹も、いつのまにか10匹ほどに減ってました。
これはおそらくジャンプ等で隔離室から鯉の方へ行ってしまい、まんまと鯉のエサになったと思われます。
こちらも正月休みに余裕があれば、水槽を入手して水槽飼育に切り替えたいです。
鯉やフナも隔離室があるとスペースを取られて狭そうですし。


オオクワガタの幼虫ですが、これは800ccの菌糸ボトルに引越し後、恐くて観察しておりません。
なんせ温度管理もせずにほったらかしですから。
食痕のあるボトルもあれば無いボトルもありますが圧倒的に変化なしのボトルのほうが多い状態。かなりの確立で★にしてしまったような感じです。
今日、親を確認しましたが親は無事にまだ生きておりました。
水分もあまり与えてないのにスゴイ生命力。


ペット以外の楽しみの鯉釣り。
これは、休みが半日ほどあった時に3時間ほど行きました。
相変わらず群れていて、数えるとやはり20~30匹はいました。
でも鯉は坊主で釣れるのはフナやウナギばかり。
「釣れても池のスペースがないから別にいいか」という変な言い訳で自分自身を納得させてました。
こちらも正月休みにリベンジしたいですね。


また明日からハードな日が続きます。
果たして仕事納めまでに休みはあるのか???
それとも次に休みは正月休みになってしまうのか???





 ミナミヌマエビ  | 【2006-12-17(Sun) 20:25:21】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
フリーエリア




リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。