FC2カウンター
プロフィール

blueboy

Author:blueboy
いらっしゃいまし

カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
寝る子を起こすⅡ
今回の寝る子を起こすシリーズは、オオクワガタです。
すっかり世話をすることも激減してしまい、生存さえ危ないかもと恐る恐る覗いてみました。
マットは乾燥しきってしまい、与えてたエサも手付かず(口付かず)のようでした。
エサの皿木をどかしてみると・・・・・・、

CA360190.jpg


寄り添うように固まっておりました。
ちなみに皆生存しておりました。死んでるように見えますけどね。
夢心地だったと思われるところでしたが、カメに続いて起こしてみました。
悪い飼い主です。。。   (生存が心配だったので・・・)

                        sign1.gif



スポンサーサイト
 オオクワガタ  | 【2007-12-18(Tue) 21:45:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
寝る子を起こす!
こちらは南国とはいえ、朝晩の冷え込みがかなりきつくなってきました。
日中は陽気が差したり、力仕事などをしてたら汗ばむ時がありますけどね。
この寒暖の差は注意しておかないと、体調管理にも影響します。

さて、今日は我が家のクサガメ(野生)の久しぶりの記事です。
すっかり冬眠中のようで1日の中でもほとんど動かず、エサも欲しがりません。
犬と川原を散歩してた時に犬が見つけて咥えて遊んでいたのが我が家に拾われた運のツキ。
それから何年経ったのか覚えておりません。
結構経つのに成長がイマイチなのは飼育環境が悪いからでしょうか。

プラケースの汚れた水の中でジッとしているカメを見ると、甲羅もかなり汚れてしまってました。
冬眠中?のところ悪かったですが、水を換え、甲羅を洗ってあげました。

CA360180.jpg

夏場なら、手の上でもがき、脱走を図ろうとするのにゴシゴシやっても手足も出しませんでした。
生きてる??  プラケースに戻すと、ゆっくりと動いたあとにお気に入りの石の上へ行きまたそこで固まってました。

                               sign1.gif





 鯉・フナ・カワムツ  | 【2007-12-10(Mon) 19:00:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
3匹でした
前記事で書いたミナミヌマエビの抱卵ですが、今日見てみると抱卵エビは3匹でした。
1匹はまだ抱卵したてのようで卵の色も薄いです。
先日外掛けフィルターが故障してしまい、違う外掛けフィルターを慌ててセットしてますがストレーナーのフィルターがないので、稚エビがストレーナーに吸い込まれないようにフィルターをセットしとかなくてはいけません・・・・・、ってまだ稚エビになるのもしばらく先のことだし、無事に稚エビになるかは分からないのに気が早いですね。
まるで初めて我が子の妊娠が分かった時のようにちょっとドキドキしてしまいます。

CA360182.jpg

携帯カメラなので見にくいですが奥にいるのが抱卵エビです。
それにしてもやっぱり抱卵の時期が変なよーな・・・・・。


                      sign1.gif



 ミナミヌマエビ  | 【2007-12-08(Sat) 22:02:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
今頃~??
我が家のミナミヌマエビ
  (正式にはミナミヌマエビとよく似たヌマエビ系との混種)
ですが、今ボーっと水槽を覗いてたら抱卵したエビが2匹いました!

抱卵したミナミヌマエビを獲ってきたことはありますが、水槽の中で抱卵出来たミナミヌマエビを見たのは初めてでちょっと感動しました。
以前抱卵したミナミヌマエビを獲ってきた時はその後小さい稚エビが増えたようなのでそのまま住み着いている可能性があると思いますが、それにしてもこの12月に抱卵してしまうもんでしょうか?
なんせ、水槽内で抱卵出来たのが始めてなので経験ないし不明であります。

このまま無事に稚エビが誕生すると、初めて水槽内での繁殖成功になります。
ほったらかしのミナミヌマエビ水槽でしたが、これから覗く機会が増えそうです。

                      sign1.gif



 ミナミヌマエビ  | 【2007-12-06(Thu) 22:09:38】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ツイてない時は・・・
前記事のカワムツ稚魚は予想通り全滅となってしまいました。
採集してきたのに本当に悪いことをしてしまったものです。
やはり採集前にキチンを飼育環境を作っておくべきですね。
次回からの反省点です。
そんな事態で仕事場の水槽は空き部屋となってしまいました。
取り急ぎ他に入れておく生物もいないので、自宅で飼ってるミナミヌマエビを半分ほど移して、仕事場の事務所で飼育しようと思ってました。
ミナミヌマエビとは言ってもほかのエビも混ざっている混種飼育のようだし、20~30匹ほどいるので半分ずつに分けるとちょうどいいかもってことで。。。。

んで、昨夜それをやろうかなと思ってたら家電の使い過ぎで自宅のブレーカーがダウン!
ブレーカーを戻し、ミナミヌマエビ水槽の外掛けフィルターを再稼動させようとするけど、なぜか動きません。。。。。
なぜ? 一旦分解し洗浄して再セットしてもダメ!
所詮安物の水槽飼育セット品だったんで早くも寿命でしょうか。
ショートしちゃったかなぁ。

そういうことなんで、今までカワムツ稚魚用に使ってた外掛けフィルターを持ってきてそちらで稼動させました。
すっかりてんやわんやでした。


それはそうと星野ジャパン、頑張ってますね~
プロ野球にはそれほど関心はないんですが、やはりサッカーと同じで日の丸を背負った代表の試合というのは見ていても燃えるもんです。
サッカーとは違う野球独特のハラハラドキドキ感もWBC以来でいいですね。


 
                       sign1.gif






 鯉・フナ・カワムツ  | 【2007-12-03(Mon) 22:06:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
フリーエリア




リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。