FC2カウンター
プロフィール

Author:blueboy
いらっしゃいまし

カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ランキング
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
近況
いやはや、このブログも久しぶりの更新です。
相変わらずあまり自由な時間が取れない日々ですが、ゴールデンウィークには2日間の休みがありました。
ここ数日間分の書きなぐりです・・・・といってもこのブログに関連したことだけですが。

本当はゴールデンウィークに4日間の休みがあったんですが、2日間は仕事に変更した次第です。
すべてを仕事に変更しなくてはならないほど仕事はたまっているんですが、普段の日曜さえ子供達の相手を出来ないままだったので、仕方なく2日間は休みました。

そこで、子供のリクエストもあって久しぶりの鯉釣りです。
久しぶりのホームグラウンドの釣り場は、葦が背丈ほど伸びていて、かなりの期間誰にも荒らされていない証拠でした。
葦を踏み倒しながら20mほど進んで川岸へ行きます。
そこは野鯉の楽園かのように、狭い水域のフィールドに20数匹の野鯉がいました。
しかし、釣れませんっ(・_・;)
二日もダメでしたっ(・_・;)
連れるのは、大きなクサガメかボラ・・・・・。
・・・・・分かってますよ、あれだけ大きい野鯉達ですからね、誰にも釣られなかったからこそあの川であそこまで大きくなってるんだから、簡単には釣れないって・・・・。
次回、必ず釣って、我が家の簡易池の住人(住魚)になってもらいますっ!

CA360420.jpg

釣り場から30mほど離れた場所の橋の上から撮影しました。
ここにも鯉がいました。
見にくいですが、水面に浮いてる木の下付近(ちょうど日なたと日陰の境目くらいです)にいます。
これは小さめで50~60cmくらいでした。



さて、母が金魚を買ってます。
最初はいただいた立派ならんちゅうもいたんですが、いつのまにか夜店で掬ってきたごく普通の金魚ばかりでした。
しかし、数日前に様子がおかしいので母がネットを入れたところ、翌日には大量の産卵をしていました。
今はかなりの稚魚になっています。
産卵といえば、我が家のミナミヌマエビ連中はさっぱりです。
事務所設置水槽も出窓設置も相変わらずで・・・・・。
んで、こちらも子供にせがまれて、久しぶりのミナミヌマエビ採集に行ってきました。
採集した中には、抱卵エビもいたし稚エビもいたしで、エビの世界も新しい世代誕生に賑わっている
時期みたいでした。
出窓設置水槽は、日当たりが良すぎてコケが大量で中もよく見えない状態でした。
しかし、採集したエビを追加投入したせいか、ここ数日でコケが激減中です。
目を凝らさなくてもエビの姿が見えるようになってきました。

また明日から仕事に没頭の日々です。
しかし、鯉を釣るための秘策も考えておかなければ・・・・・

                sign1.gif


スポンサーサイト
 鯉・フナ・カワムツ  | 【2008-05-25(Sun) 22:53:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
フリーエリア




リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。